起業相談で

起業の相談でやはり会社の設立方法や営業開始後の届出や社会保険などで、いろいろ法人化に関する必要な手続きがあり、さらに法人化に関しまして専門知識が多少必要になって参りますのでが、まず法人化するメリットとして、『税率が低くなり節税ができる。
』や『銀行融資で資金調達がしやすい。
』などや『営業面でお客様からの信頼度が高い。
』 などがあり、さらに事業内容によっては個人事業主としておくとメリットがある場合がありますので、やはり専門知識のある税理士に一度お聞きすることをお勧めします。
なお会社を設立するで出資金とは別の設立のための諸費用がかかりますが、定款の認証と登録免許税、印鑑作成や交通費などを含めては、有限会社で約28万円と株式会社で約42万円必要がされています。
そしてこれらを考慮して法人化をご検討ください。