リフォームに不動産担保ローンを利用しよう
個人の事業主の方が今の資産である自社建物物件の有効利用と資産価値を高めるためには、建物のリフォームが一般的かと思います。
ただ、そのためには、どうしてもまとなった資金が必要となります。
ならば、その建物と土地などの資産を利用して、不動産担保ローンで資金を準備してみてはいかかでしょう。
お金を貸すほうだって、もちろんしっかり査定をします。
そして、大きな資金を貸してくれるようであれば、自身の事業にお墨付きをもらったようなものです。
さらには300万円から、場合によっては1億円までという大きな資金融資をうけることができます。
リフォームにより生産性をあげて勝負するにもタイミングがあります。
それを失しないようにしていきたいものですね。
http://www.cem-corp.co.jp/